保健師求人 江戸川区

江戸川区の保健師求人事情

東京の江戸川区は東に江戸川、西に中川と荒川が流れる南北に長い区で、水族園や葛西臨海公園など東京を代表する行楽スポットがあるということでも有名な区です。
江戸川区は23区の中で一番子供が多い区として知られ、1人の女性が生涯に産む子供の数を示す合計特殊出生率は、23区内でも1番高くなっています。

 

江戸川区で保健師の就職や転職を考えている場合は、子供を取り巻く保育施設などで働くという選択肢も考えられます。
現在では出産後も働きたい女性が増えていますので、子供を安心して預けられる場所を求めている人が大勢います。

 

実際に看護師や保健師も保育の場で活躍できることは多く、専門知識を生かした仕事もできますので、人気が高いといえます。
子供が好きで保健師の資格を持っている人は、楽しい職場になる可能性は高く、医療現場や大学病院などで忙しく駆け回る必要もありません。資格を持って毎日子供たちとの生活を通して、働きたいという人は子供に関わる保健師の仕事も選択肢に入れてみると良いかもしれません。

 

保健師として一番技能を発揮しやすいのは、流行性の疾患が発生したときの保健指導をする時ではないでしょうか。子供が集団生活を送る上では、流行性の疾患が発生しやすく、担任の教諭だけでは保健指導をカバーできず、またアレルギーや先天性疾患を持った子供も多くいますので、ここに合わせて対策をする必要があります。

 

保護者や医療機関の意思などと連携をとりながら、日常の生活でのケアを一緒に考えるのは、保健師ならではの業務だと言えるでしょう。普段から子供は体調を崩したりすることが多いので、保育中に不意の怪我や事故などがあっても、保健師のほうが適切に処置ができるというメリットもあります。

 

衛生管理面などを含めて考えても、保健師は保育施設の中では有効に能力を発揮でき、求人にも有利に働くことも多いでしょう。実際には看護師の資格を持っている人よりも、保健師資格を取得している人の方を採用する保育施設もあるそうです。

 

また、キャリアアップのために第一種衛生管理者の資格を持っていれば、子供たちの保健指導以外にも勤務する教職員の労働面でのケアもできるようになります。このような施設に就職や転職をしたい場合は、求人数も限られてきますので、保健師専門の転職支援サイトなどに登録しておくと、求人を見つける可能性が高くなります。

 

転職専門サイトでは、非公開で求人を持っていますので、登録すれば見ることができ、専門のコンサルタントが相談にのってくれます。サイトを活用しながら自分に合った求人を見つけることが第一歩です。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む